スポンサーサイト

Posted by rapid-rapid on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪急5000系リニューアル車を作る 第一回目なのに完成w

Posted by rapid-rapid on 25.2011 鉄道模型   1 comments   0 trackback
とまぁ毎度毎度唐突に始まる製作記ですが、今回も気長にお願いします。

今回から模型製作の写真に関しては携帯の画像としていこうと思います。
コイツ↓
IMG_0030.jpg
一応1320万画素らしいです
今のコンデジが600万画素ですんでほんとに泣けてきますw

今回製作する車両ですが、阪急5000系リニューアル車両なわけです。
IMG_3821.jpg

まずは実車について
1968年から1969年にかけて製造されて通勤型電車で、全車神戸本線に所属
他形式とともに8両編成8本を組成している
1980年代に第一次更新工事が行われ、今でいう3000系みたいな顔になる。
そして2000年から大幅なリフレッシュ工事が行われて現在のような姿となっている。
リフレッシュ時期によって微妙な差異がある。
①5010F
この編成のリフレッシュ工事の基礎?となった編成
前面の車両番号は真ん中に配置され、前面の踏み台がかなり厚いものとなっている。
中間先頭車の名残が残っている。
②5008F
前面の車両番号の位置が胸のあたりに変更
前面の踏み台が10Fより薄くなる
この編成も中間先頭車の名残が残っている。
③上記二編成以外
前面の車両番号は08Fと同じではあるが、中間にあった先頭車が完全な中間車となっている。
前面の踏み台がさらに薄いものとなる。
③に関しても車両ごとにそれぞれ差異があるんですがめんどくさいので省略!!w

んで今回製作するのは③の時期の改造車である5006Fです。

僕をよくご存じの方は、前にもその編成なかったっけ?と思われたかもしれませんが、実は落として割っちゃったんですwww
しかも、作った当時は何の知識もなかったので、金属パーツにプライマーを吹き付けることなく作業をしたため、経年劣化によって塗装がはがれてきていたということもあり、全面的に作り直すこととなったのです。

製作に関しておもな改造点を挙げますと・・・
MODEL524製の5000系リニューアル車用の扉パーツを取りつけ
窓ガラスをグリーンガラス化
スカートの改造
特徴的なパンタ位置とその周りを再現w
あとは5100系編入車と5000系車両の窓上の扉灯?の位置の違いを再現ですかね
改造点ではありませんが、阪急電車独特のつやを出すために、今回はGMの塗料ではなく
P1300040.jpg
写真真ん中のスーパークリアーなるものを使用しております。
お肌つやっつや♪になりますw

第一回(最終回)は屋根上パンタ周りの製作とします。
参考とした本があるので紹介しておきます。
本はMAROON WORLD阪急電車のすべて
の表紙開けてすぐにある、5000系のビジュアル絵?のところ
配管とかは雰囲気重視かつBトレを参考にしていますので、実車とは違うかもしれません
P1300064.jpg
よく見ると、全体的に下よりなんですよね
P1300098.jpg
とまぁこんな感じになるわけです。
ランボードやパンタ台などその他もろもろは0.5mmと0.3mmのプラ板を駆使して作っています。
もう一枚サイドから
IMG_0011.jpg

配管付きの妻板の箱の位置がおかしいので、妻板に関しても雰囲気重視で配管をつけてみましたw
P1300057.jpg

とまあ屋根上の加工ばっかり書いていますが、正直これ以外にやったことは全くないんですw
扉をくりぬいたものとか写真載せてもしゃーないですからねw

そんなこんなあって完成しました。製作期間3カ月w(←現時点で最長の製作期間w)
P1300093.jpg
まぁ普通の高校生が製作したらこんなもんでしょw
若干はみ出してはいますが、火災車両ではないのでヨシwww

はい、完全に省略しまくってます。
これから製作される方とかどんどん質問受け付けます。
屋根上のパーツの寸法など解かる範囲で答えていきますので、どうぞよろしくお願いします。

それでは
スポンサーサイト

このサイトのブログを拝見させていただきたが、阪急リニューアルの5000系の出来はとても良いと思います。

本題に移りますが、最後の方に質問OKと、書かれてましたのでお聞きしますが、部品並びに本体(車両)はどこに売っているのでしょうか?ネットオークションではなく、普通の市販です。作りたいとは思ってますが、簡単なのか、難しいのか、わからないので教えていただいてよろしいでしょうか?
2011.07.08 20:27 | URL | なおなお #WwsFi/EQ [edit]

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://takatsukirapid.blog91.fc2.com/tb.php/98-1e7900bd

プロフィール

rapid-rapid

Author:rapid-rapid
月一ペースで更新再開中

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2拍手記事別ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。